たべたのだあれ

スポンサー

五味太郎 さく

たべたのだあれ (どうぶつあれあれえほん)

40年以上前の絵本!?
先月発行よといわれても信じられるくらい
時代に左右されない子どもの関心、共通点ってあるんだね

次女への配本サービスで来た絵本だけど、長女が大好きみたい
何度も「これ読んでー」って膝に。

次女は左ひざ、長女は右ひざに座って
一緒にみると面白いよ

次女は出てくる動物を端から指さして「あったー!」
長女は「たべたのだあれ?」のこたえをもう覚えているのに、少し考えるまねをしてから「これ!」
それから長女が次女に教えてあげる
「これだよー、違うちがう、こっち!」って
次々でてくる動物さんたちに3人で笑いながら楽しんでいます

この絵本のおしまいのページには
五味太郎さんの一言が書かれています

子どもたちとの楽しいひと時をつくる絵本に感謝